関西出張 (19)

今週(2017年9月25~29日)は、関西の週です。

前半は大阪地区です。その後、徳島に渡ります。徳島は初めてです。というか、四国自体が初めて。

せっかくなので、週末もその付近にいようと思いますが、どこへ行けばよいのか?いま詳しそうな人のご意見を拝聴中。
スポンサーサイト

第22回日本バーチャルリアリティ学会大会

今年の、日本VR学会大会は、徳島大学で開催されます。会期は、2017年9月27~29日の三日間です。

私にとっては、四国は未踏の地。楽しみにしております。

湘南工科大学非常勤講師 (4)

湘南工科大学の非常勤講師、後学期の初日は、9月22日(金)です。こちらは通常通り、週イチです。自宅から近いのでラク。

後学期の科目は、基礎解析、というものです。初日はガイダンスなので、様子見ですね。このあと、具体的な内容を考えていきたいと思います。シラバスは用意されております。

スマホ (4)

スマホに移行して、半月経ちました。やっと慣れてきた。

Facebook、Messenger、LINE、Gmail、が4つの神器ですね。これで、ほとんどコミュニケーションはOKです。

そういえば、以前は携帯メルアド、というのがあったのですが、これは要りません。Gmailで事足ります。いまのスマホでも、専用のメルアドをいただきましたが、これは使わないと思います。

たまに、SMSと電話です。これは、ガラケーからの引き継ぎ。

Essential Matirx (2)

わけあって、essential matrix(E)をおさらいしています。いまさら感がありますが...

エピポーラ拘束を満たす、ふたつの三次元ベクトルを、xyとすると、以下が成り立ちます。

xTEy = 0 --- (1)

私のいまの疑問は、式(1)を入れ替えたもの、つまり、

yTEx = 0 --- (2)

も成り立つのでしょうか?Eを転置にしないといけない気がしますが...よくわからなくなってきた。

ノート内蔵マウスの謎

さまざまな問題を抱える、私の某T社製ノートPC、今度は、内蔵のマウス機能が使えなくなりました。私は外付けマウスは使わない。

このとき、お客さんのところでプレゼンをしていたのですが、これだと何もできません。そこですかさず、USBマウスをお借りしました。急場をしのぎました。

そのあとです。私はお客さんのところを出た後、出先でさまざまなことを処理する必要がありました。なので、非常に図々しいのですが、借りたマウスをそのまま持っていってよいか、とお訊きしたところ、快諾いただきました。N社Oさん、ありがとうございました!

さて、USBマウスを使いだして、初めて気が付いたのですが、PC全体の動きがよくなりました。それまでは、作業のいちいちで割り込みがかかり、効率が非常に悪かったのですが、そのようなこともなりくなりました。恐らく、内蔵マウスがハード的に悪さをしていたのではないでしょうか。

災い転じて福となす、というのは、まさにこのことでありました。

イラストで学ぶ機械学習 (20)

「イラストで学ぶ機械学習」、第19章は、「マルチタスク学習」です。

回帰と分類について、タスク間の類似度を考慮して、そこからパラメタ推定を行います。これまでの様々な技術を総動員しています。最終章を飾るにふさわしい?

ややこしいのが、推定するパラメタについて、タスクで展開して、一次元ベクトルにしたり、またそれを行列にまとめたりしていることです。最後は、「シルベスタ方程式」というのが登場しますが、これは初めて見たので、よくわかりませんでした。

紆余曲折ありましたが、なんとか最後まで到達!非常に読み応えのある本です。お薦めいたします。

Soylent (2)

機械学習を研究しているアメリカ人Sが、帰国することになりました。

以前、Soylentの話をしましたが、これをくれるというので、ありがたくもらいました。ある場所に保管されているので、まだ取得はしておりません。楽しみです。

ちなみに、映画「ソイレント・グリーン(1973)」との関連ですが、Sはそのあと調べたらしく、

'This company is named after that movie!'、とのことでした。This companyとはSoylentの製造メーカ。

三次元映像のフォーラム (18)

2017年9月9日開催の、3Dフォーラム・第120回研究会 ・総回(フォーラムエイト東京本社)は、滞りなく終了いたしました。

昨年は、さまざまなことがあり、当初はかなり苦戦しましたが、K氏他のご尽力により、開催にこぎ着けることができました。私は監査の報告。

3Dフォーラムの設立時から10年間の冊子に触れることができました。これは貴重なアーカイブです!伝説の方々が登場...

スマホ (3)

新しいスマホ、今度は「電話帳」で苦労してます...

スマホに移行したとき、ガラケーの電話帳も移行してもらいました。

さて、少し時間があったので、整理しようとしました。アルファベットのところに、メルアドがたくさん入っていたので、これはゴミだと思い、消去にかかりました。

途中で気がついたのですが、これは、Gmailの連絡先と連動しているようです。つまり、消してしまったものが、Gmailで認識されなくなってしまった!

どうも、この電話帳、ガラケーから移行したものと、Gmailから持ってきたものが、混在しているようです。実は混在ではなく、きちんと区分けされていたのですが、私がそこまでチェックしなかったということ。

ちゃんとわかってしまえば便利なのですが、わかるためには失敗が必要です。

スマホ (2)

遅ればせながら、LINEが便利だということになり、移せるところからこちらに。

FBメッセージでもやっているので、どちらがどちらかわからなくなる。結局同じようなものですね。

そうしたところに、SMSでも来る。私がガラケーだったときは、これでした。こちらは一通ごとに課金されます。

Gmailも見ることができますから、いまのところ、スマホでの通信手段は、4つです。

おっと、電話もありました。もともとは電話だったんでしたね...

スマホ

2017年9月3日、予定通り、長年使っていたガラケーに別れを告げ、スマホにいたしました。

端末は、アンドロイド/富士通、です。特に理由はナシ。たまたまそうなりました。

使い始めて、まず困ったのがLINEです。スマホだとLINEが一番便利なので、さっそくインストールしたのですが、どうも、初期設定がまずく、電話番号を登録している方々に、勝手に招待メッセージが送られてしまったようです。すぐにブロックしましたが、すでにお友達がたくさんになってしまった。まあ、電話番号を登録しているということは、知っている人なわけですから、問題はないのですが、先方に迷惑がかかったらいけない。

ガラケー知人に、SMSで通知しようとしたら、これも、スマホ契約時にもらったメルアドからの発信。先方から確認メッセージをわざわざいただいてしまった。すみません!

最初は時間がかかりますが、頑張って習得します!

Jリーグ観戦

2017年9月2日、久しぶりにJリーグを観戦いたしました!

ここ数年は観戦の記憶がないです。何年ぶりでしょうか?

チケットですが、連れの知人からいただきました。J2です。湘南ベルマーレとFC横浜。J2とはいえ、地元です。平塚にて。

私は普段Jリーグは観ないので、現状が解らなかったのですが、湘南はいまダントツの首位なんですね。このままいけば、J1昇格は間違いないはず。

さて、試合ですが、2-0となりました。湘南が押しているので、このまま終了と思いきや、一点返されました。このあたりから雲行きが怪しくなり、終了直前に、また一点入れられ、結局引き分けに...ホームなので、みなさんガッカリ。サッカーというものは、本当にわかりません。

カズはアップしていましたが、出なかった。観たかった。

試合前に、平塚駅近くの焼き鳥屋さんで、連れと軽めの夕食。この焼き鳥屋さん、お薦め!

三次元映像のフォーラム (17)

次回の3Dフォーラム開催案内(の抜粋)です。私も出席いたします(なぜか誕生日)。

(ここから)--------------------------------------------------

三次元映像のフォーラム 第120回研究会 ・総回
【3D映像技術のこれから】
 日時:2017年9月9日(土)13:30 ~(総会12:30~)
 会場:㈱フォーラムエイト東京本社(品川オフィス)
 展示:セミナールーム内 羽倉弘之氏の著書・コレクションとクロマデプス3Dメガネ関連商品
 問合せ先:3Dフォーラム(三次元映像のフォーラム) tkuwa@ga.catv-yokohama.ne.jp
 後援:株式会社フォーラムエイト

【プログラム】
12:30~13:00 三次元映像のフォーラム第31回総会
13:30~13:35 代表幹事挨拶 佐藤誠 (東京工業大学 名誉教授)
13:35~13:50 特別講演「羽倉弘之氏と3D:活動と著作の紹介」桑山哲郎(3Dフォーラム)
13:50~14:30 講演1「視覚特性から見たこれからの映像技術」畑田豊彦(東京工芸大学 名誉教授,3Dフォーラム顧問)
14:30~15:10 報告「3D映像に関する最新の話題紹介とQ&A」
 ・VR・AR・MRとヘッド・マウンテッドディスプレイに関する最新情報源
 ・VR酔いの研究と国際標準化に関する最新動向
 ・3Dユーザインタフェースの最新動向
 ・その他:2017年度第 1回見学会の報告
  連載 「ステレオ写真の本 第106回3Dお絵かきと3Dぬり絵の本」紹介 各担当者より
15:10~15:40 休憩
15:40~16:20 講演2「遠隔全天球リアルタイム立体視システム」池井寧(首都大学東京 教授)
16:20~17:00 講演3「VRの最新機能とシステム開発事例」松田克巳(フォーラムエイト 執行役員)
17:00~17:30 3Dフォーラムに望む(フリーディスカッション)座長:桑山哲郎(3Dフォーラム)

(ここまで)--------------------------------------------------

FIFAワールドカップ2018最終予選 (3)

FIFAワールドカップ2018最終予選、第9戦のオーストラリア-日本(2017年8月31日)、出張先の滋賀県でリアルタイム観戦!

メンバのかなりの入れ替えが、功を奏しました。乾はスペインでも活躍できているのでさすがです。浅野の点は、長友のおかげ。井手口は、私はJを観ないので、知らなかったのですが、逸材が出ましたね。

新メンバが成果を出したので、逆にこれまでのメンバが苦しくなりました。でもこれは実力の世界・結果の世界なので、やむを得ない。でも、彼らの奮起を期待いたします。まだまだ終わらない。

私のサッカー仲間は、チームメイトのお店(茅ヶ崎)で観戦したようです。

立命館大学

2017年4月、立命館大学(びわこ・くさつキャンパス)に着任した、ロシア人知人IGに会いに、同大に行ってまいります!

IGは、1995年にロシアより来日しました。国研・某大学で研究をしたのち、私の前職に入ってもらいました。2000年のことです。彼をロシアから日本に呼んだ人(研究者)からの紹介でした。

私が前職を2009年に辞めるまで、約10年間、IGのほとんどの仕事を、共同で行いました。

私が辞めたあとは、たまに飲みに行ったりしました。彼はアカデミアの人間であり、この着任は私にとっても非常に喜ばしいことです。

今後のマラソン予定 (29)

マラソン予定のアップデートです!

1)横浜マラソン2017(フル、神奈川、2017年10月29日)←初、連れと
2)第8回湘南藤沢市民マラソン(10マイル、神奈川、2018年1月28日)←三回目、連れと

既報の、第33回NAHAマラソン(フル、沖縄、2017年12月3日)ですが、当選したのですが(必ず当たるみたい?)、諸事情でキャンセルいたしました。来年かな?

ガラケー (3)

私の、長期間に渡ったガラケー人生が、ついに終了いたします!

個人的にはガラケーで支障ないのですが、周囲に迷惑をかけるようになってきた。

たとえば、FBのメッセージ。私はパソコンではFBをやるので、パソコン持参で外出のときはよいのですが、たまにそうではないときがあり、そのときにメッセージが来る。帰宅してパソコンを開くと、「これから一時間後に打ち合わせできませんか?」というのを半日後に確認したりして...先方は、まさか私がガラケーとは思わないわけです。

というわけで、そろそろ契約をいたします(予定は2017年9月3日)。それとともに、私のガラケーのメルアドは廃止となります。ほとんど影響はないと思われます。

イラストで学ぶ機械学習 (19)

「イラストで学ぶ機械学習」、第18章は、「転移学習」です。

転移学習という単語は、もちろん聞いたことはありましたが、具体的な手法は知りませんでした。なるほど、このような設定なんですね。ちょっとイメージが違いました。

さて、何とか読み進み、199ページの最初の式に来ました。ここはガウシアンの計算です。式の先頭の、

(πσ2)d/2 --- (1)

を導きたい。これは積分の中のガウシアンを平方完成してやって、余りの項を相殺するようにすればよいはず。

まず平方完成をしてみると、ガウシアンの分散は、

σ2/2 --- (2)

であることがわかりました。ガウシアンの係数は、本書168ページのとおり、

(2π)-d/2det(Σ)-1/2 --- (3)

ですから、式(3)を計算してやって、それを打ち消すのが、式(1)となればよいのです。

さて、式(3)を計算してみると、なかなか合わない...ちょっと考えてしまったのですが、おバカな私は、det(Σ)が式(2)に等しいと勘違いしてしまった。正しくは、

det(Σ) = (σ2/2)d --- (4)

です。式(4)を式(3)に代入してやると、

(πσ2)-d/2 --- (5)

となり、式(1)で相殺されることが確認できました。

日本VR医学会 (4)

日本VR医学会・学術大会(2017年8月26日、芝浦工業大学・芝浦キャンパス)は、滞りなく終了いたしました。大会長の足立先生、おつかれさまでした!

私はフルアテンドでした。もっとも興味があったのは、変形物体の計算方法ですが、新たな知見を得ました。

懇親会は、一次会は学内にて、二次会は、大学近くの、「横浜VR研究会」。充実した一日でありました。

日本VR医学会 (3)

明日(2017年8月26日)、日本VR医学会・学術大会が開催されます。会場は、芝浦工業大学・芝浦キャンパス。大会長は、同大の足立先生です。

私はなぜか、特別講演1(町田さん)の司会をいたします。ところで、司会とはなにをやるのか?

当日の夜、会場近くで、「横浜VR研究会」というのをやります。二次会ですね。

通訳

先日(2017年8月7日)、海外とのネット会議で、通訳のかたが同席されました。

日本側の参加は10名程度で、日本語での発言を、適宜英語に訳します。

あるとき、ちょっと回線の状況が悪く、先方が聞き取れないことがありました。するとこの通訳の方は、即座に3~4通りの別の言い方で、英語に直しました。念には念を入れる感じ...

英語というのは、「言い換え」の言語です。つまり、同じ意味のことを、違う言い回しにするわけです。これを聴いていて、英語らしいな~と思いました。カッコよかった。

ロボット工学 (2)

ロボット・シミュレーション計算の参考書では、広瀬茂男先生の「ロボット工学―機械システムのベクトル解析」がおススメ。以前の記事はこちら(↓)です。

http://kanouy.blog9.fc2.com/blog-entry-1322.html

私の蔵書は、1987年出版のものです。そののち、1996年に改訂版が出ました。初版のもので満足していたのですが、最近、改訂版を見る機会があり、かなり内容に変更がありそうなので、改訂版も購入いたしました。

いま第4章を見ていますが、ベクトルの伸縮成分に関する微分が、かなり詳細に扱われています。ややこしいところです。

矢印キーの謎

私のT社製ノートですが、下方向矢印キーの上蓋が外れました。

それでも、指で触れば一応動くので、そのまま使っていたら、クッションとなっていたゴム製の小さな部品が外れました。これだと指では動かせません。ペン先などで押せば動くのですが、不便に常に挑戦する私?としても、これはさすがに不便。

ショートカットを探してみたのですが、いまのところ見つかりません。viエディターなんかだと、アルファベットキーで動かせますけどね。こういうのはないのでしょうか?

マウスが嫌いなので、極力キーで操作したい。とりあえず、右方向矢印キーで代用していますが(代用できないけれど)、どなたか、ショートカットがあれば教えてください!Windowsです。

立体協解散

立体協(立体映像産業推進協議会)は、2017年8月10日の総会をもって、解散いたしました。

立体協の設立は、2003年です。このとき3Dブームだったこともあり、同年に3Dコンソーシアムも設立されています(こちらは現在も継続)。その後、再度の3Dブーム(3D映画/3Dテレビ)を経て、その流れはいまのVRブームへと引き継がれています。

設立から14,5年経ち、このような3D動向を見てきましたが、そろそろ潮時かな、と関係者のみなさまの意見が一致したということです。

立体協におきましては、多くの方々と知り合いになり、有意義な議論をさせていただきました。この場を借りまして、お礼を申し上げます。

夏休み (8)

来週(2017年8月14~18日)は、当社の夏休みです。祝日、週末を含めると、10連休。私は、多少の用がありますが(サッカー・飲み会など)、泊りでの遠出はいたしません。

本BLOGもそれに伴い、夏休みをいただきます。21日から再開予定でございます。

立体協総会/記念講演会 (17)

本日(2017年8月10日)は、立体協総会/記念講演会です。諸事情で、例年に比べ開催が遅れました。以下、会員向け案内(の抜粋)です。

(ここから)---------------------------------------------

【立体協総会】
●日時:2017年8月10日(木)
    記念講演会 15:00~17:30
    拡大交流会 17:45~19:45

●会場:東京工芸大学 中野キャンパス 1号館1101教室  

●概 要
【記念講演会】
15:00~15:05 ご挨拶
15:05~15:50 奥井誠人様(情報通信研究機構) 「立体テレビ 昨日・今日・明日」
15:55~16:40 小山一彦様((株)ビジュアルコミュニケーションズ)/泉 邦昭様 「3Dは死なず」
(これまではなんちゃって3Dだった!これからがいよいよ本物の「3D立体ヴァーチャルリアリティ時代の幕開けとなる」という泉様からはご自身のハリウッド映画でのご経験を含め、展望を語っていただきます。そして小山様からはテレビ放送の経験も含めて、今、共に進めていらっしゃる「StageVR3D」のお話をいただく予定です)
16:45~17:30 町田 聡様(最先端表現技術利用推進協会) 「空間との融合がますます進む立体映像を含む最先端表現技術」

【拡大交流会】
 会場近辺(中野坂上周辺)にて開催いたします。

(ここまで)---------------------------------------------

湘南工科大学非常勤講師 (3)

本日(2017年8月9日)は、湘南工科大学の非常勤講師、夏季集中授業の最終日(五日目)です。科目は線形代数。

台風は通り過ぎ、今日も普通に開講。最後なのでがんばります。90分×4コマ。

イラストで学ぶ機械学習 (18)

「イラストで学ぶ機械学習」、第17章は、「半教師付き次元削減」です。

ここは、これまでやったことの総動員です。具体的には、第13章、第14章、第16章、です。難しいです。

17.1 分類問題に対する判別分析、はなんとかクリアしましたが、17.2 十分次元削減、はまいりました。いろいろ疑問はあるにせよ、ついに最後の複雑な式へ。ここに引用したくない式ですが、これはつまり、

x2 / y --- (1)

という式の微分と同じです。さらにこれを、分子と分母の積と考えます。すると積の微分が使えますから、式(1)の微分は、

2xx' / y - x2y' / y2 --- (2)

となりますが、式(2)の構造は、本書の複雑な式と同じです。

日本VR医学会 (2)

2017年8月26日(土)、日本VR医学会・学術大会が開催されます。会場は、芝浦工業大学・芝浦キャンパス。大会長は、同大の足立先生。

その足立先生から、特別講演1(町田さん)の司会をお願いされました。えっ、と思いましたが、お断りする理由がないので、お引き受けいたしました。バカげた司会にならなければよいですが...
プロフィール

加納裕(かのうゆたか)

Author:加納裕(かのうゆたか)


[略歴]
1983年3月東京工業大学工学部機械物理工学科卒業
1983年4月(株)図研入社
1987年1月同社退社
1987年2月(株)ソリッドレイ研究所を6名で設立、取締役
1994年3月同社退社
1994年4月(株)スリーディー入社
1996年10月同社取締役
1999年12月上海大学兼務教授
2002年10月同社代表取締役
2009年9月ものつくり大学非常勤講師~現在
2009年10月同社代表退任/退社
2010年1月ソフトキューブ(株)入社~現在(横浜オフィス)
2011年11月甲南大学特別講師
2011年11月関西大学特別講師
2012年11月東京理科大学特別講師
2017年4月湘南工科大学非常勤講師~現在


[業界団体・学会活動]
電気学会・第二期次世代インタラクティブディスプレイ協同研究委員会(幹事)/三次元映像のフォーラム(幹事、監査)/日本バーチャルリアリティ学会・論文委員会(委員)・力触覚の提示と計算研究会(委員)/ACM/SIGGRAPH(Professional Member)/情報処理学会(正会員、CVIM会員)/3Dコンソーシアム(賛助会員)/3DBiz研究会(個人賛助会員)/最先端表現技術利用推進協会(個人会員)/URCF(特別会員)

----------------

前職:/立体映像産業推進協議会(幹事)


[資格]
TOEIC805点
数学検定1級(数理技能)
中型・普自二免許
サッカー4級審判員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード