FC2ブログ

ミラノのサッカー観戦事情 (2)

前回の続きです。

さて、昼食後(なぜか寿司)、当日券を買いに、サン・シーロに戻りました。販売は14時からですが、すでに15時を過ぎています。さて、どのように買うのか?よくわからない...でも、売り場はわかっています。まずはそこに行きました。

値段を見ると、70€、100€、150€とあります。高い!どこの席かは、イタリア語なので解読不能ですが、おそらくメインスタンド側でしょう。

その横に、35€というのが書かれてありました。ターゲットはこれですね。でも、どのあたりの席なんだろうか?

運よく、男性二人連れが、英語でチケット購入しようとしています。すかさずそばにより、状況を聴取。まず、最も安い席は35€で間違いありません。この方々もこれを買おうとしていましたが('the cheapest ticket'と力説)、あいにく身分証明書を持参しておらず、粘ったものの退散。例外は認められないようです。つまり、イタリア人以外であれば、パスポート提示が必須と思われます。

というわけで、ふたり分の35€席をゲット!メインとは逆の、それほど悪くない席です。

試合は予定通り、18時にきちんと開始されました。インテル対エンポリです。長友も先発!随所によいプレーを見せていました(先制点は彼が起点)。彼がボールをもらおうとすると、必ず回ります。信頼されているようですね。

インテルが2-1でほぼ勝ちそうなところで、ぼちぼちと帰宅組が現れました。子供連れが早めに帰るのは、日本と同じです。われわれも、終わる直前(=2分前)に退散。インテルのサポータ席は、日本とはかなり異なる雰囲気で、発煙筒がたかれたり、かなり音の大きな爆竹音が鳴ったりしていました。ヘタに巻き込まれたら、ちょっとたまらないです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

加納裕(かのうゆたか)

Author:加納裕(かのうゆたか)


[略歴]
1983年3月東京工業大学工学部機械物理工学科卒業
1983年4月(株)図研入社
1987年1月同社退社
1987年2月(株)ソリッドレイ研究所を6名で設立、取締役
1994年3月同社退社
1994年4月(株)スリーディー入社
1996年10月同社取締役
1999年12月上海大学兼務教授
2002年10月同社代表取締役
2009年9月ものつくり大学非常勤講師~2020年10月
2009年10月同社代表退任/退社
2010年1月ソフトキューブ(株)入社~現在(技術顧問)
2017年4月湘南工科大学非常勤講師~現在


[業界団体・学会活動]
電気学会・第四期次世代インタラクティブディスプレイ協同研究委員会(委員)/最先端表現技術利用推進協会・アカデミック部会(旧:三次元映像のフォーラム)(副部会長)/日本バーチャルリアリティ学会ハプティクス研究委員会(委員)/ACM(Professional Member)/情報処理学会(正会員)/3Dコンソーシアム(賛助会員)/URCF(特別会員)

---------------------

前職:立体映像産業推進協議会(幹事)/日本バーチャルリアリティ学会・論文委員会(委員)/3DBiz研究会(個人賛助会員)


[資格]
TOEIC805点
数学検定1級(数理技能)
中型・普自二免許
サッカー4級審判員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード