FC2ブログ

三次元映像のフォーラム (15)

次回の3Dフォーラム開催案内(の抜粋)です。私も出席いたします。

(ここから)--------------------------------------------------

3Dフォーラム・HODIC共催研究会「ホログラフィと3次元映像のこれまでとこれから-羽倉弘之氏のご逝去を悼んで」

日時:2017年3月28日(火)10:00~17:30(9:30 受付開始)
場所:東京工業大学 大岡山キャンパス・西9号館3F W933講義室
3Dフォーラムの参加費: 3Dフォーラム会員,表技協会員:無料(含DVD資料),一般:3,000円(含DVD資料),学生,大学関係者:無料【DVD資料は 1,500円で販売】
HODICの参加費:HODIC会員:無料 非会員:2,000円,学生で資料不要の方は無料

■プログラム 9:30 受付開始
10:00~10:10 開会 佐藤 誠 三次元映像のフォーラム代表幹事(東京工業大学名誉教授)
 黙祷 羽倉弘之 氏の逝去を悼んで(司会:桑山哲郎)
10:10~10:50 【特別プログラム 羽倉弘之氏を偲んで】「羽倉氏の思い出」中嶋正之(東京工業大学名誉教授)・羽倉様に対する言葉(出席者より)
10:50~11:30 講演 1「3D映像の生体への影響~両眼視差と輻湊眼球運動」 奥山文雄(鈴鹿医療科学大学)
11:30~12:20 講演 2「Microsoft HoloLens とVR」 林田奈美(サードウェーブデジノス)
 補足:「HMDの光学系」,「HMDにおけるヘッドトラッキング技術」 桑山哲郎(3Dフォーラム)
12:20~13:30 昼食休憩【HODICアニュアル展示,羽倉様関連の品,百年記念館展示見学】
13:30~14:10 講演 3「高臨場感メディアサービスに向けた イマーシブテレプレゼンス技術Kirari! と臨場感評価」 高田英明(日本電信電話株式会社 NTTサービスエボリューション研究所)
14:10~14:50 講演 4「ホログラフィ映画の役割、映画の明日(非圧縮4k)」 檜山茂雄(多摩美術大学)
15:00~16:00 講演 5「ホログラフィ・アートグラントと作品制作」 石井勢津子(美術家)
16:00~17:25 ホログラフィ関連の活動報告
 「Emmett N. Leith Medalの受賞」 辻内順平(東京工業大学名誉教授)
 「アメリカにおける3次元」 山口 健(日本大学)
 「ホログラフィ・ワークショップ実施の報告(仮)」 石川 洵(石川光学造形)
17:25~17;30 閉会の挨拶 橋本信幸 HODIC 会長(シチズンホールディングス)

(ここまで)--------------------------------------------------
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

加納裕(かのうゆたか)

Author:加納裕(かのうゆたか)


[略歴]
1983年3月東京工業大学工学部機械物理工学科卒業
1983年4月(株)図研入社
1987年1月同社退社
1987年2月(株)ソリッドレイ研究所を6名で設立、取締役
1994年3月同社退社
1994年4月(株)スリーディー入社
1996年10月同社取締役
1999年12月上海大学兼務教授
2002年10月同社代表取締役
2009年9月ものつくり大学非常勤講師~現在
2009年10月同社代表退任/退社
2010年1月ソフトキューブ(株)入社~現在(技術顧問)
2017年4月湘南工科大学非常勤講師~現在


[業界団体・学会活動]
電気学会・第四期次世代インタラクティブディスプレイ協同研究委員会(委員)/最先端表現技術利用推進協会・アカデミック部会(旧:三次元映像のフォーラム)(副部会長)/日本バーチャルリアリティ学会ハプティクス研究委員会(委員)/ACM(Professional Member)/情報処理学会(正会員)/3Dコンソーシアム(賛助会員)/URCF(特別会員)

---------------------

前職:立体映像産業推進協議会(幹事)/日本バーチャルリアリティ学会・論文委員会(委員)/3DBiz研究会(個人賛助会員)


[資格]
TOEIC805点
数学検定1級(数理技能)
中型・普自二免許
サッカー4級審判員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード